STEMCELL Technologies PneumaCult PneumaCult ALI

  • 研究用

「PneumaCult™による呼吸器ウイルス感染の研究」最新情報

PneumaCult™-ALI Medium(ST-05001)は、気液界面(Air-Liquid Interface, ALI)でヒト気道上皮細胞を培養するための無血清かつBPEフリーの培地です。
PneumaCult™-ALI Mediumで培養した気道上皮細胞は、広範囲に粘膜繊毛分化し、in vivoのヒト気道と同様の形態学的および機能的特徴を示す偽重層上皮を形成します。PneumaCult™-ALI Mediumは、12 mm Transwell® inserts(ST-05021)または6.5 mm Transwell® inserts(ST-05022)とのキットとしても入手可能です。加えて、PneumaCult™-ALI Mediumは3D培養システムにおける分化気道オルガノイドの生成をサポートします。詳細なプロトコールについては、www.stemcell.comでTechnical Bulletin: A Sphere Culture Method for Mucociliary Differentiation of Primary Human Bronchial Epithelial Cells (Document #28216)を参照するか、お問い合わせください。 PneumaCult™-ALI Mediumは、PneumaCult™-Ex Plus Medium(ST-05040)とともに、in vitroでのヒト気道モデリングのための完全に統合されたBPEフリー培養システムを構成しています。この強力で、definedな組成のシステムは、呼吸器の基礎研究、毒性研究、そして薬剤開発のための貴重なツールです。

2018/05/14 12:00の製品情報

VERI+NETのご注文はこちらから

本製品は研究目的にのみ使用し、人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないようにご注意ください。

製品の特長

  • 血清及びBPE(ウシ下垂体抽出物)フリーの培地です
  • PneumaCult-ALIで培養した細胞はin vivoのヒト気道を模倣します
  • 21日以内に分化した細胞が得られます
  • 肺オルガノイドの作成にもご使用いただけます

アプリケーション例

  • 気道上皮細胞の発生研究
  • 疾患モデル
  • 吸引製剤を含む前臨床薬物開発

ヒト気管支上皮細胞(HBEC)培養の流れ

05001_fig_1.jpg

Phase 1 PneumaCult-Ex Plus(または-Ex)を使用して、液中培養でヒト気管支上皮細胞(HBEC)を拡大培養します。
Phase 2 ALI培養初期の拡大期では、PneumaCult-Ex Plus(または-Ex)を頂端および基底チャンバーに充填します。
Phase 3 コンフルエンスに達したら両チャンバーから培地を除き、PneumaCult-ALIを基底チャンバーのみに添加することにより、培養物を空気中に引き上げます。21〜28日間のインキュベーション後に偽重層粘液線毛上皮に分化し、1年以上維持できます。

データ紹介

PneumaCult-ALI で分化させたHBECsの粘液線毛上皮細胞形成

05001differentiation.jpg

PneumaCult-ALI(A)と従来の培地(B)で分化させた細胞をHE染色し、頂端部に繊毛を形成した偽重層上皮を示しています。
PneumaCult-ALI(C)と従来の培地(D)で分化させた細胞をPAS染色し、増殖した杯細胞分化を示しています。
PneumaCult-ALIで培養することで、ヒト気管支上皮細胞は従来の培地より優れた層形成及び粘膜繊毛上皮分化を示します。

*従来の培地:BEDM(BEGM(L社)+DMEM+Retinoic Acid)

技術資料

製品関連文献

よくある質問

PneumaCult-ALIで培養した細胞をPAS染色する際のプロトコルは有りますか?

STEMCELL technologies社では、PAS染色を下記のようなプロトコルで行っています。

Fixation: 10% formalin.
Section: paraffin sections at 3-5 um.  
Solutions and Reagents:  
0.5% Periodic Acid Solution: Periodic acid - 0.5 g, Distilled water - 100 mL  

Procedure:  
1.    Deparaffinize and hydrate to water.
2.    Oxidize in 0.5% periodic acid solution for 5 minutes.
3.    Rinse in distilled water.
4.    Place in Schiff reagent for 15 minutes (Sections become light pink color during this step).(From Sigma-Aldrich)
5.    Wash in lukewarm tap water for 5 minutes (Immediately sections turn dark pink color).
6.    Counter stain in Gills hematoxylin for 1 minute.
7.    Wash in tap water for 5 minutes.
8.    Dehydrate and coverslip using a synthetic mounting medium.

Results:
Glycogen mucin and some basement membranes --- red/purple
Fungi --- red/purple
Background --- blue

開く閉じる
PneumaCult-ALIには抗生物質を加えた方が良いですか?

メーカーでは通常抗生物質を加えていないため保証しておりませんが、必要なら加えても問題ないと考えております。ペニシリン/ストレプトマイシンやゲンタマイシンなどを維持段階のみに加える実施例が多いようです。

開く閉じる

関連製品

製品についてのお問い合わせ

掲載製品の技術情報、在庫や価格など、各窓口にお気軽にご相談ください。

法規制アイコン
毒 毒物及び劇物取締法の「毒物」(法第2条別表第1)を含む製品です。
劇 毒物及び劇物取締法の「劇物」(法第2条別表第2)を含む製品です。
カ 「遺伝子組換え生物等の使用等の規制による生物の多様性の確保に関する法律」(通称カルタヘナ法)の使用規制対象となる製品です。 ご使用に際しては規制に即し適切にお取り扱いください。
労 労働安全衛生法の「名称等を表示すべき危険物及び有害物」(法第57条)、あるいは「名称等を通知すべき危険物及び有害物」(法第57条第2項)を含む製品です。
向 麻薬及び向精神薬取締法の「麻薬向精神薬原料」(法第2条の7、別表第4)を含む製品です。