特集・クローズアップ

2018/05/23

生体試料のパートナー - なぜ「生体試料のお問い合わせ」ならベリタスに?

  • 細胞・生体試料

弊社では1990年代より、日本国内のお客様向けに海外サプライヤーネットワークを通じて、国内で入手が難しい試料までもお客様のニーズにマッチした試料を提供しております。

どのようにベリタスがお役に立てるか?

(Let Veritas find you the best biological materials)

  • 日本語・英語のバイリンガルの専門スタッフが常駐し、言語上の問題を軽減
  • 世界中のネットワークを通じ、幅広いサンプルの提案が可能
  • 安心のカスタマーサポートおよび法規制知識
Biospecimen-Suppluers-2018.jpg

生体試料の一例

生体試料のパートナー【1】 ―がん―
がんは先進国において3大死因の一つです。感染症の治療や循環器の予防は改善がされ続けて平均寿命も伸びているため、このような国ではがんは死亡原因の上位を占め、世界中でがん研究が盛んに行われています。特に、この数年、米国臨床腫瘍学会(ASCO)では免疫療法が一大トピックとなっており世界的にアカデミアだけでなく多数の企業ががん免疫療法の開発を盛んに進めています.....

 

生体試料のパートナー【2】 ―自己免疫疾患・アレルギー―
「自己免疫」とは自己抗原に対して獲得された免疫反応です。自己免疫が組織に障害を与えるようになった場合が、自己免疫疾患です。自己免疫疾患には、膵臓が標的器官の糖尿病などの器官特異的なものと、多数の器官が関与している全身性エリテマトーデス(SLE)といった全身性(器官非特異的)のものがあります.....

 

生体試料のパートナー【3】 ―神経疾患―
神経疾患は脳・脊髄・末梢神経などに障害を引き起こす病気の総称です。神経疾患は脳卒中、認知症、パーキンソン病・脊髄小脳変性症などの神経変性疾患、重症筋無力症・多発性硬化症などの免疫性神経疾患、ギランバレー症候群などの末梢神経疾患、筋ジストロフィーなどの筋疾患など多岐にわたります.....

 

生体試料のパートナー【4】 ―皮膚―
皮膚は全身を被覆して外部からのさまざまな刺激や障害あるいは乾燥から生体を保護するという役割があり、成人での表面積は全身で約1.6 m2あります.....弊社では皮膚疾患(じんましん 、乾癬、皮膚炎など)、年齢、性別、部位など様々なリクエストに対応できるよう幅広いサプライヤーネットワークを駆使して皮膚を供給しています。

 

Biological_Speicimen_Image.png

 

提携サプライヤーのご紹介

Allcells_logo.jpg

AllCells (正常血液細胞):
AllCells社の正常細胞は、隣接した提携施設で管理された採取方法のもと回収できるためバイアビリティーの良い状態で細胞をお届けします。

 ・正常血液細胞

 

STEMCELL_logo.png

STEMCELL Technologies (正常・疾患 血液細胞):
正常・疾患 血液細胞:正常ヒト血液細胞をメインに供給しています。細胞分離試薬及び培地の開発で培った経験を元に高純度、高バイアビリティーのプライマリーセルをお届します。

 ・正常・疾患 血液細胞

 

BioIVTLogo.jpg

BioIVT (凍結肝細胞、疾患組織FFPE、正常/疾患 血清・血漿・尿):
BioIVT社は、薬物動態試験/毒性試験に有用な高品質なヒト、各種動物由来肝細胞・ミクロソーム・S9を提供しております。*その他、疾患組織FFPE、正常/疾患 血清・血漿・尿などの取り扱いもございます。

 ・凍結肝細胞
 ・ミクロソーム・S9

 

Curelinelogo.jpg

Cureline (疾患組織FFPE・血液):
Cureline社では、国際的及びローカルな規則とガイドラインに従い、ローカルのIRBと倫理委員会によって承認されたプロトコールで検体を収集します。*メーカー在庫リストを基にヒト生体試料をご案内します。

 ・疾患組織FFPE・血液


Tissue-Solutions-Logo.jpg

Tissue Solutions (疾患組織FFPE・血液をカスタマイズで収集):
Tissue Solutions社は、IRBの規定に基づき、ドナーに対してインフォームドコンセントをおこなった上で採取した様々な疾患試料および正常試料、組織、プライマリーセル等のヒト由来試料を提供します。彼らの幅広いネットワークを利用してお客様のニーズにマッチしたヒト由来試料をお探しします。

 

Golden_West_logo.jpg

Golden West Biologicals (血清・血漿 バルク供給):
Golden West Biologicals社では、ビタミンD、ホルモン、ステロイドの濃度を限りなくゼロに抑えたヒト血清(または血漿)「Mass Spect Gold」を取り扱っています。質量分析をはじめ、微量な濃度を測定するアプリケーションでのコントロールなどにご利用ください。

 ・血清・血漿 バルク供給



Access_Biologicals.jpg

Access Biologicals (血清・血漿 バルク供給):
Access Biologicals社は自社に血液ドナーセンターを有し、そこで採血されたヒト血液検体(血清・全血)を診断薬の研究開発および原料向けに供給しております。

 ・血清・血漿 バルク供給

 

BBI_Solutions_logo.jpg

BBI Solutions (血清・血漿 バルク供給):
BBI Solutions社は、設立以来25年以上にわたり、血漿・血清やこれらから精製した各種精製タンパク質を体外診断市場へ提供しています。

 ・血清・血漿 バルク供給

Equitech_Enterprise.png

Equitech Enterprise (血清・血漿 バルク供給):
Equitech Enterprise社はEquitech-Bio社の姉妹会社で、ヒト生体試料を専門に取り扱っています。アメリカ食品医薬品局(FDA)の認可を受けた施設でインフォームドコンセントを得たドナーから得られた血液検体を収集しています。

 ・血清・血漿 バルク供給 

invent-logo.jpg

in.vent Diagnostica (測定値が既知の血清・血漿):
in.vent Diagnostica社では主にヒト正常および疾患ドナーの血液(血清・血漿・全血)の調達を行っており、 血液のバルク供給をはじめ、多様な条件下でのパネル検体を調製することも得意としております。

 ・測定値が既知の血清・血漿

 

Eurofins Biomnis(測定値が既知の臨床残余検体):
Eurofins Biomnis社の検体は、1897 年にフランス・リヨンで設立されて以来、病理学の領域において100年以上の歴史と実績をもつ、フランスの臨床検査会社Biomnis(ビオムニス)社の臨床残余試料です。

 ・測定値が既知の臨床残余検体

 

生体試料のご相談は…

ウェブや生体試料カタログに掲載されている試料は一例となります。
お探しの試料が掲載されていない場合でも、お気軽にお問い合わせください。

関連製品

記事に関するお問い合わせ