資料動画

2020/12/11

直接法と間接法の違いを解説(免疫沈降法)

  • タンパク・遺伝子発現解析

Video

免疫沈降(Immunoprecipitation, IP)には直接法(Direct法)、間接法(Indirect法)と云われる2つのアプローチがあります。
予めビーズ(担体)に結合させておいた一次抗体をターゲット(抗原)と反応させる方法を直接法、一次抗体と抗原を反応させてからビーズに抗原-抗体複合体を結合させる方法を間接法と云います。この動画では各方法の特徴や使い分けについて解説します。

この映像の関連製品

資料に関するお問い合わせ