FAQ

  • 用途別細胞培養

  • T-Expander CD3/CD28(DB11141)はDynabeads T-Activator CD3/CD28(DB11131やDB11132)とどう違うのでしょうか?
  • DB11131やDB11132 (T-Activator CD3/CD28)は一般的な研究目的でご利用いただく為の製品としてお使いいただいております。
    ほとんどのお客様がこちらの商品をお使いになっております。
    一方、DB11141 (T-Expander CD3/CD28)は、免疫細胞療法など臨床応用を目的とした製品40203D CTS(Cell Therapy Systems) Dynabeads CD3/CD28(Thermo Fisher Scietific取り扱い)の研究用グレードという位置づけになります。
    T-Activator CD3/CD28とT-Expander CD3/CD28では抗体クローンや濃度などが異なっております。

このFAQの関連製品

資料に関するお問い合わせ