FAQ

  • 細胞分離
  • 用途別細胞培養

  • Dynebeads Human T-Activator CD3/CD28でPBMCを抗原刺激する際、ビーズ量はどの程度必要ですか?
  • Dynabeads Human T-Activator CD3/CD28でPBMCを抗原刺激する場合、マニュアルを参考にPBMC中のT細胞の割合(7-24%)を考慮した上で、ビーズ量を検討いただくことになります。
    なお、PBMCを刺激する場合は抗体がT細胞以外に結合する恐れもありますので、T細胞を分離してからの刺激もご検討ください。

このFAQの関連キーワード

このFAQの関連製品

資料に関するお問い合わせ