FAQ

  • 用途別細胞培養

  • Dynabeads Human T-Activator CD3/CD28を用いてT細胞の活性化を行う際、ネガティブコントロールのビーズとして使用できる、マウスの抗体が結合した同じ大きさ(粒径4.5 um)のビーズはありますか?
  • 残念ながら該当する製品はございません。
    コントロールビーズが必要な場合は、ご自身で調製して頂くことになりますが、Dynabeads Human T-Activator CD3/CD28のビーズに使用されている抗体のアイソタイプおよび割合の情報は開示しておりません。
    また、抗体のアイソタイプやサブクラスによってビーズへの結合効率が変わるため、加えた抗体が必ずしも同じ割合で結合するとは限りません。

資料に関するお問い合わせ