STEMCELL Technologies NeuroCult NeuroCult SM1 Neuronal Supplement

  • 研究用

マウス・ラットのプライマリーニューロン(神経細胞)の培養、およびヒトES/iPS細胞由来ニューロンの分化と成熟に適した無血清サプリメントです。基礎培地のBrainPhys Neuronal MediumやNeuroCult Neuronal Basal Mediumに添加してご利用ください。また、多用途の血清代替サプリメントとしてもご利用いただけます。組成はB27(Brewer et al.)に基づいていますが、短期~長期培養において機能的ニューロンの生存と成熟をより再現性良くサポートするように最適化されています。

2018/05/14 12:00の製品情報

ベリタス会員になると製品スペックを会員ページに登録(チェックリスト)が可能になり、販売価格を見ることができます。

本製品は研究目的にのみ使用し、人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないようにご注意ください。

技術資料

よくある質問(2件)

Neurosphereから星状膠細胞だけ、もしくは希突起膠細胞だけを選択的に分化させる培地もしくは試薬などの取り扱いはありますか?

NeuroCult Differentiation kitは、神経細胞、星状細胞、乏突起膠細胞への分化が可能となっておりますが、Neurosphereから星状膠細胞だけ、もしくは希突起膠細胞だけを選択的に分化させる培地はございません。 ニワトリのNeurosphereからNeuroCult Differentiation kitを使って星状膠細胞だけ、もしくは希突起膠細胞だけを分化させる方法等の情報もございません。一度下記キットをベースに、最新の文献をもとに成長因子を加える形でのご使用をお試し下さい。
ST-05702 NeuroCult Proliferation Kit (Mouse) 1 Kit \35000
ST-05704 NeuroCult Differentiation Kit (Mouse) 1 Kit \35000 -----------  マウスの neurospheresにはNeuroCult Proliferation Kit (05702) と Differentiation Kit (05704)を使うことができます。鶏のneurospheresには、これらのキットは使われておらず、どのように機能するかは全くわかりません。  NeuroCult differentiation kitは、 neurospheresを三つすべての系統、すなわち、神経、星状膠細胞、希突起膠細胞に分化させます。ちなみに、星状膠細胞は 一番よく見られ、その次が神経細胞であり、希突起膠細胞は通常わずかしか見られません。サンプル間で、これらの数及び比率には多少のばらつきがあることは覚えておいて下さい。  例えば、星状膠細胞のみ、希突起膠細胞のみといった風に、ある特定の成熟細胞のタイプだけに分化させるのは、現在のところ NeuroCult differentiation 培地では不可能です。NeuroCult differentiation supplements for each speciesに存在する血清は、特定のタイプの細胞を選択的に成長させることはできません。むしろ、星状膠細胞>> 神経細胞 >希突起膠細胞の順に、多く成長させます。 neurobiology分野の最新の研究では、より特異的な成長因子(NGF、 BDNF、 CNTF、 EGF、 FGF、 Shh and PDGF)にフォーカスしており、神経幹細胞を、神経細胞、星状膠細胞、希突起膠細胞に分化させようとしています。従って、私達は、お客様がこれに関するより多くの情報を、文献で御調べすることをお勧めします。論文では、differentiation kit をベースとして使っている傾向にありますが、それに独自の因子を加えてテストする必要があるかと思います。 -----------

開く閉じる
NeuroCult NS-A Differentiation Kitを用いて、多能性幹細胞 (ES細胞、iPS細胞) からニューロン、星状細胞、乏突起膠細胞への分化は可能でしょうか。 またニューロン、星状細胞、乏突起膠細胞へ選択的な分化は可能でしょうか。

NeuroCult NS-A Differentiation Kitは、ES細胞など多能性幹細胞からニューロン、星状細胞、乏突起膠細胞への分化には対応しておりません。神経幹細胞または神経前駆細胞からの分化のみサポートしています。また、NeuroCult NS-A Differentiation Kitを用いて特定の細胞へ選択的に分化させることもできません。 ※ ヒト多能性幹細胞からの神経前駆細胞への分化には以下のSTEMdiff Neural Induction培地がご利用いただけます。 STEMdiff Neural Induction Medium

開く閉じる

関連製品

製品についてのお問い合わせ

掲載製品の技術情報、在庫や価格など、各窓口にお気軽にご相談ください。

法規制アイコン
毒 毒物及び劇物取締法の「毒物」(法第2条別表第1)を含む製品です。
劇 毒物及び劇物取締法の「劇物」(法第2条別表第2)を含む製品です。
カ 「遺伝子組換え生物等の使用等の規制による生物の多様性の確保に関する法律」(通称カルタヘナ法)の使用規制対象となる製品です。 ご使用に際しては規制に即し適切にお取り扱いください。
労 労働安全衛生法の「名称等を表示すべき危険物及び有害物」(法第57条)、あるいは「名称等を通知すべき危険物及び有害物」(法第57条第2項)を含む製品です。
向 麻薬及び向精神薬取締法の「麻薬向精神薬原料」(法第2条の7、別表第4)を含む製品です。