HOME > 注目の製品 > VERITAS SCIENCE LETTER - Basic Research Vol. 16

VERITAS SCIENCE LETTER - Basic Research Vol. 16

[ 2017-02-17 ]

ベリタスでは研究者の皆様に「VERITAS SCIENCE LETTER - Basic Research」として技術情報をお届けしています。

第16号では「XCell Neuronを用いたMEA計測」という題名で、「ヒトiPS由来神経細胞」及び、「神経生理学用 無血清培地(Brainphys)」を用いた毒性・安全性評価法および創薬スクリーニング法への応用に関するアプリケーションを、東北工業大学 大学院工学研究科 電子工学専攻の鈴木 郁郎 先生に執筆頂きました。

ヒトiPS由来神経細胞は、創薬分野において従来の動物実験の代替のみならず、ヒト・実験動物の種間差や、疾患細胞種のアプローチを解決できる可能性があるとして、その確立が期待されています。

 

 

「VERITAS SCIENCE LETTER - Basic Research Vol. 16」はこちら>>> 

 

【関連リンク】

ヒトiPS細胞由来 ニューロン

ヒトiPS細胞由来 アストロサイト

神経生理学用 無血清培地 (BrainPhys)