HOME > 新製品 > TGF-beta 1新測定技術 Human LAP (TGF-beta 1)サイトカインアッセイの手間を軽減しよう!!

TGF-beta 1新測定技術 Human LAP (TGF-beta 1)サイトカインアッセイの手間を軽減しよう!!

[ 2016-07-22 ]

TGF-beta 1のサイトカインアッセイによるタンパク質の定量試験では、一般的に活性型 TGF-beta 1のみを認識する抗体が使用され、サンプル中のLAP/TGF-beta 1の複合体から活性型のTGF-beta 1を乖離させる必要がある為、酸によるサンプルの前処理が必要です。

eBioscience/Affymetrixの ProcartaPlex Human LAP (TGF beta 1) Simplexキット(製品番号:PN-EPX010-12065-901)はLAP/TGF-beta 1の複合体を検出できるので、活性型のTGF-beta 1を乖離させるための酸処理を必要としません。

*アッセイの際は、下記ProcartaPlex Human Basic Kit(製品番号:PN-EPX010-12065-901)と併せてご使用下さい。 

 

ProcartaPlex Human LAP (TGF beta 1) Simplexキットは酸処理無しで、従来のELISAと同等の結果が得られます。 

図: 8つのヒト血清サンプルを酸処理不要の新型LAP(TGF-beta 1)ProcartaPlexと酸処理が必要な従来型TGF-beta 1 Platinum ELISA で解析を行った。サンプルの処理はそれぞれのプロトコルに従った。

 

★ ProcartaPlex Human LAP (TGF beta 1) Simplexと他のKitとの組合せについて

組み合わせの可否は下記URLで確認ください:

http://www.ebioscience.com/knowledge-center/product-line/panelconfigurator.htm

 

【製品情報】

● ProcartaPlexのマニュアル等 製品情報

 

【関連製品】

● IL-18関連 ProcartaPlex製品販売開始しました!!

● 新発売! 「fg/mL」の濃度領域でのサイトカイン測定キット

● 新発売! 「マトリックスによる影響」を緩和、ヒトサイトカイン測定キット 

 

※ ProcartaPlex導入の際の立会いデモも対応可能ですので、是非とも御相談下さい。

株式会社ベリタス バイオサイエンス本部 営業グループ

03-5776-0078      メールでのお問い合わせはこちら>>