HOME > 注目の製品 > ヒトES/iPS細胞維持培地「mTeSR1」 毒劇物フリーで面倒な管理から解放!

ヒトES/iPS細胞維持培地「mTeSR1」 毒劇物フリーで面倒な管理から解放!

[ 2014-03-31 ]

ヒトES/iPS細胞のフィーダーフリー維持培地として再生医療研究の皆様に広く使われているSTEMCELL Technologies社の「mTeSR1」。
mTeSR1には毒物指定の「2-メルカプトエタノール」および「メタバナジン酸アンモニウム」が含まれていることから、培地の保管・管理が面倒との声を多数いただいておりました。

その様な研究者の皆様にお応えし、mTeSR1の組成から2-メルカプトエタノールおよびメタバナジン酸アンモニウムを除いた、「毒劇物非該当品」のカスタム培地を販売しております。


性能は通常のmTeSR1と同様である事が確認されています。

カスタムmTeSR1(毒劇不含)の使用評価 (京都大学再生医科学研究所)

カスタムmTeSR1(毒劇不含)の性能証明書 

 

【特長】

鍵付きの冷凍・冷蔵庫での保管不要!

厳重な管理不要!

廃棄コストの低減!

使用方法は通常のmTeSR1と同様

 

 

 

【製品情報】

商品コード 製品名 梱包単位
ST-05850G mTeSR WO 2ME/MV 500 mL

 

 

【関連リンク】

スタンダードなヒトES/iPS細胞維持用培地 (mTeSR1)

ES/iPS細胞に最適な基質マトリックス「Laminin-521」

多能性幹細胞研究に役立つ製品ラインアップ!