HOME > お知らせ > 社会貢献活動への取組‐「白血病研究基金を育てる会」の活動を支援しています

社会貢献活動への取組‐「白血病研究基金を育てる会」の活動を支援しています

[ 2012-08-16 ]

ベリタスは白血病研究基金を育てる会の活動を支援しています

 

白血病で苦しむ人々を救う為、少しでも基礎・臨床研究が進む手助けにと、1992年に患者遺族が公益信託「日本白血病研究基金」(前身:荻村孝難病治療研究振興基金)を設立し、基金の募金・広報活動の為にNPO法人白血病研究基金を育てる会が設立されました。ベリタスはその活動を継続的に支援させて頂いております。
チャリティーゴルフコンペの開催、その他ボランティア活動を通じて、より多くの方々に基金の存在を知って頂き、基金の支援を通じて白血病が撲滅され、患者さん達のQuality of Lifeが改善されるのが我々の願いです。

 

● 2011年に行われた「さくらちゃんカップ」
  内容報告の詳細はこちら>>> 

 

● 2012年度
特定非営利活動法人「白血病研究基金を育てる会」は発起人と力を合わせ、日本白血病研究基金への募金と広報の目的で、第12回チャリティーゴルフコンペ「さくらちゃんカップ」の開催を予定しております。

 

第12回 さくらちゃんカップ 趣意書およびご案内

 

さくらちゃんカップについて
「さくらちゃんカップ」は、小児がんと闘病していた黒澤さくらちゃんの名前にちなんだ名称です。
さくらちゃんが5才の時、最後に書き残した下記チューリップの絵は日本白血病研究基金がセゾンカード様と提携した日本白血病研究基金クレジットカードのモチーフにも使わせて頂いております。