HOME > その他 > HLAコミュニティ-TOP

HLAコミュニティ-TOP

[ 2017-06-20 ]

本サイトでは、HLA関連製品の詳細な技術情報をまとめました。



目次

1.What's New (2017/6/20更新)


2.各種ファイルのダウンロード方法

測定用テンプレートファイル、HLA Fusion解析用カタログファイル、ワークシート、血清型ファイル、日本人フィルターなど


3.INNO-LiPA製品の関連文書

4.LABType HDのロット別QC情報

5.ワンラムダ社製品関連文書等
 

6.HLA&Transplantation Letter(2017/6/1更新)

7.HLA情報誌:「KAMON」「HLAと抗体」
(バックナンバー)

8.ベリタスとHLAの歴史

関連リンク

 

 

1.What's new


日本人アリルフィルター更新(
タイピング用)
血清型ファイルの更新に伴い、日本人アリルフィルター(ver1.1 2017)を配布致します。
ダウンロード:こちら
インストール方法:こちら

 

Serological Equivalent Nomenclature(血清型ファイル)のアップデート
One Lambda社より最新のNomenclature(January 2017)が配布されました。
HLA Fusionをお使いの皆様は下記方法にて最新版へ
アップデート頂けます様お願い致します。
ダウンロード:こちら
(リンク先の‘Serological Equivalent Nomenclature - January 2017 (.csv)保存してください。)
インストール:こちら

 
新ロット情報】LABScreen Supplement ClassⅠ Group Lot 003
  LABScreen Supplement ClassⅠ Group (商品コード:LS1ASP01)の新Lot003の製造が開始されました。

「第1回 肝移植HLA抗体講演会」開催のご案 
2017年7月1日に肝移植と抗HLA抗体に関する講演会を開催致します。


LABScreen Single Antigen + Supplement セット製品 値下げのご案内 
HLA抗体検出試薬「LABScreen Single Antigen」と「LABScreen Single Antigen Supplement」とのセット製品が、

よりお求めやすい価格に変更されました。

  

VERITAS SCIENCE LETTER - HLA & Transplantation Letter #13が発行 
最新号の内容は「NGSを含めたHLAタイピング技術の比較とNGS法のグローバル状況調査」です。 

  

 目次に戻る
  

 

 

2.各種ファイルのダウンロード方法
 

測定用テンプレートファイル、HLA Fusion解析用カタログファイル、ワークシート、血清型ファイル、日本人フィルターなど

 

 

 目次に戻る
  

 

 

3.INNO-LiPA製品の関連文書

  

    タイピングテーブルABCDRB1DRB decoderDQA1DQB1DPB1

    日本語マニュアルPCR編ハイブリダイゼーション編

    解析ソフト(LiRAS)インストールマニュアル

    LiRAS解析マニュアル

    早見表(A、B、C、DRB1、DRB decoder)

INNO-LiPA DRB1 plusキットをユーザー様へ
INNO-LiPA DRB1 plusのAmpli Buffer が、LOT 236718以降は全て【amplification buffer class I】に変更になりました。
他のA,B,CローカスのClass IのAmpli Bufferとは別物ですので混同しないようご注意下さい。詳細はこちらをご参照ください。

*インストールCDをご希望の方は弊社技術グループ(電話:03-5576-0040)までご連絡下さい。

E-mailでのお問い合わせはこちら>>>

*旧Innogenetics社はFujirebio社の一部となりました。 

 

 

 
  

 

 

4.LABType HDのロット別QC情報

 

LABType HD A locus (lot7lot8Lot9 New!!)、LABType HD B locus (lot6lot7Lot8)

LABType HD C locus (lot5lot6) 、LABType HD DRB1 locus (lot7B、 lot8、 Lot9 New!!)

 ※本情報はユーザー様限定で、パスワードが必要です。ユーザー様でパスワードが不明の方はご連絡下さい。


 目次に戻る

 

 

5.ワンラムダ社製品 関連文書等

 

ワークシート

文書等検索ページ : こちらから、下記の手順で情報を入力して必要な情報を検索できます。

    ①Document Typeからご希望の文書タイプを選びます。  (例)Worksheets/Datasheets 
    ②Catalog IDに、製品コードを入力します。  (例)LS1A04:LBScreen Single Antigen Class I
    ③Lot#にロット情報を入力し、Languageから、Englishを選択し、Searchボタンをクリックします。
    ④ダウンロードしたいファイルにチェックを入れ、ダウンロードをクリックします。
 

MicroSSP:SSPJPNSSPABDRSSP Allele SpecificSSP Hign Resolution Trays(Class II)キットに必要なDNAの量

LABScreen:LABScreen Single AntigenLABScreen MixedLABScreen MultiLABScreen PRA陰性コントロール血清、二次抗体

C1qScreen

FlowPRA:FlowPRA ScreeningFlowPRA Single AntigenFlowPRA Specific陰性・陽性コントロール血清、その他試薬 

LABType:RSSO、HD  、cwd/XR

  ワンラムダ社からのお知らせはこちら

 

日本語資料(new)

マイクロSSP:操作マニュアル早見プレート早見表解析マニュアル

LABScreen:LABScreen手引き

LABType:操作マニュアル解析マニュアル

FlowPRA:ユーザーマニュアル

 

目次に戻る

 

 

6.HLA & Transplantation Letter

    ベリタスが刊行するHLAや移植に関するサイエンスレターです。HLAの基本情報から、移植にかかわるHLA抗体の最新情報、更には論文紹介などによる海外の動向まで幅広い情報提供を致します。

 

     
     
     
     
     
     
     
     

 

バックナンバー紹介

特別号:
LABScreen Single Antigen によるDSA(ドナー特異的抗体)のモニタリング
~ 移植後の標準治療の一つとしてのDSA モニタリング ~

Vol 1:文献紹介
C1q-Fixing Human Leukocyte Antigen Antibodies Are Specific for Predicting Transplant Glomerulopathy and Late Graft Failure After Kidney Transplantation.

Vol 2:文献紹介
Anti-Human Leukocyte Antigen and Donor-Specific Antibodies Detected by Luminex Posttransplant Serve as Biomarkers for Chronic Rejection of Renal Allografts

Vol 3:文献紹介
HLA-Specific Antibodies Developed in the First Year Posttransplant are Predictive of Chronic Rejection and Renal Graft Loss

Vol 4:
CDC-XM およびFCXM の結果の乖離についての検討―補体結合性HLA 抗体の検出―
東京女子医科大学 腎臓病総合医療センター 移植免疫研究室 石塚 敏 先生

Vol 5:
C1qScreen の使用に関する考察
日本赤十字社血液事業本部中央血液研究所 中島文明 先生

Vol 6:文献紹介
The Significance of Donor-Specific HLA Antibodies in Rejection and Ductopenia Development in ABO Compatible Liver Transplantation

Vol 7:
理想的な癌抗原ペプチドとヒトiPS 細胞由来の樹状細胞を 用いた癌免疫療法の開発
熊本大学大学院生命科学研究部・免疫識別学分野 西村 泰治 先生 他

Vol 8:文献紹介
Higher risk of kidney graft failure in the presence of antiangiotensin II type 1 receptor antibodies.

Vol 9:文献紹介
移植における抗HLA 抗体に対する国際コンセンサスガイドライン

Vol 10:
移植後に出現するHLA 抗体・DSA(donor-specific antibody)の最新知見

Vol 11:
HLA抗体特異性が4 桁レベルで乖離した症例

Vol 12:
ドナー特異的抗体(DSA)のC1q 反応性とIgG サブクラスの逐次解析による予後予測の改善 

Vol 13: (New)
NGSを含めたHLAタイピング技術の比較とNGS法のグローバル状況調査

ご希望の方は「HLA&Transplantation Letter申込フォーム」からお申込み下さい。 

 

目次に戻る

 

 

 

7.「KAMON」「HLAと抗体」 バックナンバー

1994年から2010年まで刊行された、HLA検査実務者や研究者のための読物のバックナンバーです。

 

「KAMON」

No.1 No. 2 No. 3 No. 4
No. 5 No. 6 No. 7 No. 8
No. 9 No. 10 No. 11(前半) No. 11(後半)
No. 12 (前半) No. 12(後半) No. 13(前半) No. 13(後半)
No. 14 No. 15 No. 16 No. 17
No. 18 No. 19 No. 20 No. 21
No. 22 No. 23 No. 24 No. 25
No. 26 No. 27 No. 28 No. 29

 

「HLAと抗体」

HLAと抗体 No. 1 HLAと抗体 No. 2 HLAと抗体 No. 3
HLAと抗体 No. 4 HLAと抗体 No. 5 HLAと抗体 No. 6
HLAと抗体 No. 7 HLAと抗体 No. 8 HLAと抗体 No. 9

 

 目次に戻る


 

 

 

8.ベリタスとHLAの歴史

 

ベリタスはOne Lambda社とともにHLA分野において、最新の技術と情報を日本のHLA研究者・病院検査現場の先生方にお届けして参りました。
今後も世界中から最新で、最適なHLAの情報や製品をお届けする努力を致します。 ※ 詳細はこちらからご覧になれます

→ ベリタスとHLAの歴史(PDF版)

目次に戻る

 

 

 

関連リンク

 
取扱メーカー
One Lambda - HLAタイビング、HLA抗体検出製品
Fuji Rebio(旧 Innogenetics) - ラインプローブアッセイによるHLAタイピング製品
STEMCELL Technologies - HLAアプリケーション向け細胞分離製品

HLAデータベース
日本赤十字社中央骨髄データセンター 統計資料
dbMHC (NCBI)
HLA Informatics (Anthony Nolan Trust)
IMGT/HLA Database
National Marrow Donor Program (NMDP/アメリカ骨髄バンク)
The Allele Frequency Net Database

国内学会
さい帯血バンクネットワーク(平成26年4月より日本赤十字社で運営)
日本臓器移植ネットワーク
日本移植学会
日本肝移植研究会
日本血液学会
日本骨髄バンク
日本造血細胞移植学会
日本膵・膵島移植研究会
日本組織適合性学会
日本臨床腎移植学会

海外学会
American Society for Histocompatibility and Immunogenetics (ASHI)
Asia-Pacific Histocompatibility and Immunogenetics Assoc. (APHIA)
British Society For Histocompatibility & Immunogenetics (BSHI)
European Federation for Immunogenetics (EFI)
International Histocompatibility Working Group (IHWG)

目次に戻る
 

 

 

 -----------------------------------------------------------------------