HOME > 注目の製品 > 多能性幹細胞研究に役立つ製品ラインアップ!

多能性幹細胞研究に役立つ製品ラインアップ!

[ 2016-07-31 ]

 

ES・iPS細胞研究用製品                                                 

  多能性幹細胞研究の様々な場面でご利用いただける製品を多数ラインアップしています

リプログラミング、維持、EB形成、分化の各過程に最適な製品をご紹介します。

 

I. iPSへのリプログラミング

 

● リプログラミング用培地 (いずれも無血清、ゼノフリー、フィーダーフリー)

ReproTeSR:  ヒト血液細胞からのリプログラミング用培地

 TeSR-E7:  ヒト繊維芽細胞からのリプログラミング用培地

 


II. 多能性幹細胞の維持培養

 

● 維持用培地 (いずれも無血清、フィーダーフリー)

mTeSR1:  世界で最も使用されているヒトES/iPS細胞維持培地

TeSR2: ゼノフリー・毒劇フリーのヒトES/iPS細胞維持培地

TeSR-E8:  ゼノフリー・低蛋白・毒劇フリーのヒトES/iPS細胞維持培地

● 基底膜マトリックス

Vitronectin XF:  TeSR-E8、TeSR2によるゼノフリー培養に最適な基底膜。ヒト多能性幹細胞を毎回同一な条件で長期間維持。

 

ヒト全長リコンビナントラミニン:Laminin-521」(BioLamina社)ならヒトES/iPS細胞を単層で培養可能!

 

● ヒトES/iPS細胞のクローニング

Laminin-521」(BioLamina社)なら、ヒトES/iPS細胞の高効率クローン化が可能!


 

● 継代培養時の細胞解離用試薬

ReLeSR:  酵素フリーで未分化コロニーを選択的に剥離

Gentle Cell Dissociation Reagent:  酵素フリーでES/iPS細胞を解離

 

 

 

III. 胚様体 (EB) 形成

 

● 胚様体形成用プレート

AggreWell:  サイズ、形が均一なEBの培養作成用プレート。EBのサイズをコントロールすることで分化の効率が大幅に向上

 

● 多能性幹細胞クラスターおよび胚様体の分離装置

COPAS & BioSorter:  10 - 1500 µmの大きなサンプルを解析・分取可能なフローサイトメーター



 

 

IV. 分化誘導

 

● ヒト多能性幹細胞からの分化用培地

STEMdiff Neural:  神経前駆細胞への分化、増殖、凍結保存用の無血清培地シリーズ。神経前駆細胞を生きたまま染色するための「NeuroFluor CDr3」も新発売。

 

STEMdiff Definitive Endoderm Kit:  胚体内胚葉(肝、膵、肺、小腸への分化の起点)への分化用培地

 

STEMdiff APEL Medium: ヒト多能性幹細胞分化をサポートする多用途培地。適切なサイトカインを添加することで3胚葉へ分化誘導。心筋に最適な低インスリン培地(STEMdiff APEL-LI)も新発売。

 

TeSR-E6 & TeSR-E5:  ヒト多能性幹細胞分化のカスタマイズ向け培地。TeSR-E8から、TGF-β、bFGF およびinsulinを除いた条件で培養。

 

低分子化合物: 多能性幹細胞の分化をはじめ、各シグナル伝達の研究に利用いただけます。

 

 

● 細胞のキャラクタリゼーション

多能性マーカー検出用抗体: 未分化のヒトES およびiPS 細胞に高レベルに発現する、Oct-3/4 やSSEA-3 等、多能性マーカー検出用各種抗体。iPS ポピュレーションにおける未分化状態の分析、多能性幹細胞の評価可能。

 

● 多能性幹細胞の分離精製

EasySep SSEA-4: 未分化な多能性幹細胞の分離精製用磁気ビーズ試薬。細胞表面の未分化マーカーSSEA-4に結合する数種類のモノクローナル抗体の組み合わせで効率よく多能性幹細胞を分離。

 

● 分化した細胞の機能解析

MethoCult: コロニーアッセイ用メチルセルロース培地  造血系に分化した幹細胞評価用コロニーアッセイ培地。造血前駆細胞の種類や割合を評価するための標準的なアッセイ方法

 

● 多能性幹細胞の凍結保存

mFreSR: Defined、無血清の凍結保存培地

CryoStor™ CS10: cGMP で製造された、Defined、動物由来成分フリーの凍結保存用培地

FreSR-S: シングルセル状態で保存するための、Defined、動物由来成分フリーの凍結保存培地

 
  

 

● 非常にソフトな特殊表面の2D細胞培養ハイドロゲル

9 種類あるハイドロゲル(Softwell)から硬度を選択でき、ES/iPS 細胞の多能性維持や分化誘導など、再生医学研究分野に幅広く利用可能

 

 

こちらもあわせてご覧ください>>