HOME > 注目の製品 > EasySep : 細胞分離のための最も簡単な試薬

EasySep : 細胞分離のための最も簡単な試薬

[ 2009-11-09 ]

 

STEMCELL Technologies社の細胞分離用磁気ビーズ試薬「EasySep」は、

あらゆる細胞の単離に対応可能な免疫磁気分離法です。

 

 

お試しサンプルのご請求はこちらから 

 

 

EasySepとは?

 

EasySepは、特異的な抗体とFACS使用にも対応した極小の磁気ナノパーティクルを

組み合わせた免疫磁気細胞分離方法です。カラムを使用する必要もありません。

FACSチューブ内で分離もしくは除去したい細胞の表面抗原に対して特異的な抗体を

結合させ、続けて磁気ナノパーティクルを結合させます。チューブは専用のEasySep

マグネットに直接差し込み、デカンテーションにより溶液を新しいチューブに移すことで

磁気ビーズ標識した細胞と未標識の細胞を簡単に分離できます。EasySepの専用磁石

はチューブの周りに強力な磁場を発生させることができるため、カラムなどで付加的な磁場を

発生させなくても磁気ナノパーティクルで標識した細胞を分離することが可能です。他の

カラムフリーの磁気分離システムではより大きなマイクロパーティクルを使用しているのに

対してEasySepは粒径の小さなナノパーティクルを採用しており分離後のFACS解析を

妨げることがございません。

 

 

EasySepの特長

 

  • 早い、簡単
  • 高純度、高回収率
  • 機能性細胞を分離
  • カラム不要でコストダウン

 

 

細胞のポジティブ分離

 

磁気パーティクル標識されなかった不要な細胞を除くことにより、単離したい細胞が

チューブに残ります。

高純度のポピュレーションを得るためには、2回以上ウォッシュすることをお薦めします。

 

 

細胞のネガティブ分離

 

不要な細胞を磁気パーティクル標識することにより、単離したいターゲット細胞を新しい

チューブに回収します。

 

 

RoboSepによるEasySepの自動化

 

EasySepはマニュアルでも使用が可能ですがRoboSepを使用することで全てのステップを

完全自動化することが可能です。

 

EasySepによる磁気ナノパーティクル標識の模式図

 

 

 

EasySepによる細胞の分離手順

 


 

 

EasySepの製品群

 

ヒト細胞のポジティブ分離
CD3 • CD4 • CD8 • CD14 • CD19• CD33 • CD34 • CD45 • CD56 • CD138 • EpCAM

• CD10 • MUC1 • GlyA • PE selection •FITC selection •APC Selection • Biotin selection

• your own IgG1 antibody

ヒト細胞のネガティブ分離
T cells • CD4+ T cells • Naïve CD4+ T cells •Memory CD4+ T cells • CD8+ T cells

• B cells • NK cells • Monocytes • Monocytes without CD16 Depletion• Progenitor

cells • Progenitor cells with CD41 depletion • Eosinophils • Basophils • Neutrophils

• Dendritic cells• Plasmacytoid DC • CD4+CD127low T Cell

マウス細胞のポジティブ分離
CD90.2 • CD4 • CD8 • CD11b • CD11c • CD19 • Regulatory (CD4+CD25+) T cell

• NK • SCA1 • SCA1 Biotin • CD117 (cKIT) • PE Selection • FITC Selection • APC

Selection • Biotin Selection

マウス細胞のネガティブ分離
T cells • CD4+ T cells • CD8+ T cells • B cells •NK Cells •Hematopoietic Progenitor

Cells •Mammary Stem Cells• Mesenchymal Progenitor Cells• Monocytes

その他の細胞のポジティブ分離
PE selection •FITC selection •APC Selection • Biotin selection • your own IgG1

antibody