HOME > 注目の製品 > マウスCFC Assay用培地「Mouse MethoCult」

マウスCFC Assay用培地「Mouse MethoCult」

[ 2009-10-26 ]

 

STEMCELL Technologies社のMethoCult製品は、colony-forming cell

(CFC)もしくはcolony-forming unit (CFU) assayの“ゴールドスタンダード”

として造血前駆細胞の検出、定量に幅広く使用されています。
 

マウスMethoCult M3434に関する詳細はコチラ

 

 

MethoCultの特長

 

  •  MethoCultメチルセルロース培地の製造で培った25年の専門知識
  • ロット間差のない製品をお届けするための品質管理
  • 構成成分はあらかじめスクリーニング
  • 無菌的な製造と確認のための無菌試験
  • ボトルもしくはチューブタイプから選べるフレキシブルなフォーマット
  • 組成やサイズはリクエストでカスタム可能

 

 

マウスMethoCultを用いたアプリケーション例

 

  • マウス骨髄やその他細胞サンプルにおける造血前駆細胞の定量とキャラクタリゼーション
  • マウス造血細胞の成長と分化の評価、新しい成長因子やインヒビターのスクリーニング 
  • マウス細胞への遺伝子導入プロトコルの最適化
  • マウス造血前駆細胞を用いたin vitroでの薬剤感受性試験