HOME > 注目の製品 > ヒト多能性幹細胞から分化したCD34+細胞の分離精製

ヒト多能性幹細胞から分化したCD34+細胞の分離精製

[ 2009-10-08 ]

 

臨床に有用な細胞のヒト多能性幹細胞からの作製は、今までのところ関連する

分化方法の最適化に頼っています。

しかし、未分化細胞の腫瘍形成や非特異的な分化が問題となっており、様々な

細胞ポピュレーションの中から目的の細胞を純化する方法が必要です。
EasySep hES-derived CD34 Positive Selection Kitは、造血細胞

への分化プロトコル過程でCD34+細胞を精製するための磁気ビーズです。

 

【動画】EasySepによる簡単で効果的な分離方法
 注ぐだけで簡単に細胞を分離可能なEasySepの分離方法をビデオでご確認ください。

 

 

EasySepの特長

 

  •  早い、簡単:カラムが不要です
  • 高純度、高回収率:97%の純度のCD34+細胞を回収可能です
  • 機能性細胞:磁気による穏やかな分離で機能的かつviableな細胞を分離します
  • フローサイトメトリー対応:単離した細胞はフローサイトメトリーでの解析が可能です
EasySepの原理に関する詳細はコチラ

 

 

簡単なEasySepのプロトコル

 

 

 

データ例

 

 

分化させたポピュレーション中に含まれる少なくとも5%程度のCD34+細胞を

EasySepにより純度84-99%まで濃縮可能

 

 

製品情報

 

ST-18167   EasySep hES-derived CD34 Positive Selection Kit 

5x10^9 cells用

 

 

製品資料

 

  • マニュアル
  • 無料の壁紙:Pluripotent cell isolation for regenerative medicine

 

 

その他ES/iPS細胞関連製品