HOME > 注目の製品 > ELISPOTやELISA Assayの前に行う細胞分離

ELISPOTやELISA Assayの前に行う細胞分離

[ 2009-06-24 ]

 

【動画】EasySepによる簡単で効果的な分離方法
注ぐだけで簡単に細胞を分離可能なEasySepの分離方法をビデオでご確認ください

 

 

イントロダクション

 

たとえばMAPキナーゼカスケードによる細胞内シグナル伝達の研究では、

ヒト末梢血からCD3+、CD4+、CD8+ Tセルなどのサブセットを分離して、

IL-2やIFNγのELISPOT Assayを行ったり、各サブセットのCell Lysateで

ERK1/2、GSK-3β、JNK1/2、MEK1/2、p38等のELISA Assayを

行ったりします。
このような類のアプリケーションにおいては、Assay前に、抗体や磁気ビーズが

結合しておらず、かつ高純度の目的細胞を得ることが重要です。
磁気細胞分離試薬「EasySep」のネガティブセレクションシリーズは、各種Assayの

前に行う細胞分離に大変おすすめです。

 

 

 

 

EasySepのメリット

●    目的の細胞には抗体や磁気ビーズが結合しません
●    分離にかかる時間はわずか40分!迅速・簡便です
●    粒径の小さい磁気ビーズにより、高効率で不要な細胞を除去し、誰でも

安定した分離結果が得られます

 

サンプル試薬とお貸出し用磁石をご用意いたしております。

お試しになられたい場合は、遠慮なくお問い合わせください。デモも行っております!

 

サンプルご希望の方はこちらへご連絡ください。

追って担当の者からご連絡させて頂きます。
自動化にご興味のある方は →こちら

 

 

製品一覧

 

コードNO  品 名 梱包単位
ST-19051   
EasySep Negative Human T Cell 10^9 cells用
ST-19052  
 EasySep Negative Human CD4+ T Cell 
10^9 cells用
ST-19053  
 EasySep Negative Human CD8+ T Cell 10^9 cells用
ST-19054 
EasySep Negative Human B Cell 10^9 cells用
ST-19055 EasySep Negative Human NK Cell 10^9 cells用
ST-18000
EasySep Violet Magnet 1個