HOME > 注目の製品 > 骨髄増殖性疾患におけるJAK2変異の定量的解析

骨髄増殖性疾患におけるJAK2変異の定量的解析

[ 2009-06-23 ]

STEMCELL Technologies社では、骨髄増殖性疾患(MPD)の患者検体でJAK2変異の定量的解析を行うためのツールを提供しています。

 

こんな方におすすめです

 

●    骨髄増殖性疾患における分子メカニズムの研究に
●    より良い診断法の開発に
●    病気の進行、治療効果のモニタリングに 

 

背 景

 

MPD患者において、以下の現象は骨髄増殖(病気の進行)のサインであり、血栓症の発生リスクを増大させることが知られています。


(1)JAK2変異細胞の増加   →解析1

 

(2)ホモ接合性のJAK2変異  →解析2


本日は、MPD患者検体で、この2つの解析を行うためのアプリケーションをご紹介します。

 

解析 1

 

JAK2変異の“検出”だけでなく、JAK2変異を起こしている細胞の割合や、病気の重症度や進行度を調べるには、顆粒球を分離して解析・評価を行う方法があります。顆粒球を分離して用いることで、解析の感度を増し、病気の早期発見や治療後のモニタリングを効果的に行うことができます。

【方 法】 磁気細胞分離試薬EasySepで末梢血から顆粒球を分離し、JAK2変異の定量PCRを行う。

≪EasySepの特徴≫
超高純度わずか250μLの血液からダイレクトに純度99%の顆粒球を分離できます
迅   速わずか30分で分離完了。比重液を用いた遠心のステップは不要!
簡   単シンプルなプロトコル。カラム不要で経済的

 

EasySep® Human CD66b Whole Blood Selection Kitを使用して
分離した細胞のFACS解析(純度99.9%)
Ipsogen社JAK2変異の定量PCRキットは→こちら


*詳しくは、株式会社ベリタス(TEL 03-3593-3211)までお問い合わせください。

 


サンプルご希望の方はこちらへご連絡ください。

追って担当の者からご連絡させて頂きます。

 

 

自動化にご興味のある方は →こちら

 

解析 2

 

JAK2変異のホモ接合性を調べるには、メチルセルロースベースのコロニーアッセイ培地を用いて細胞をクローナルに増殖させ、これを解析する方法が有効です。

【方 法】 コロニーアッセイ用培地MethoCultで患者の骨髄コロニーアッセイを行い、そのコロニーを釣り上げて、PCRを行う。
 

 

MethoCult製品名   
Growth Factors     観察されるコロニー
MethoCult GF H4034  
SCF, G-CSF, GM-CSF, IL-3, EPO CFU-E, BFU-E, CFU-GM,  CFU-G, CFU-M, CFU-GEMM
MethoCult H4531     
Agar-LCM  EPO-independent erythroid progenitors
 MethoCult H4431 EPO, Agar-LCM CFU-E, BFU-E, CFU-GM, CFU-G, CFU-M, CFU-GEMM

 

 

参考文献リスト

 

1.    Ward et al., Blood 95: 19-29, 2000
2.    Parganas et al., Cell 93: 385-395, 1998
3.    Neubauer et al., Cell 93: 397-409, 1998
4.    Levine et al., Cancer Cell 7: 387–397, 2005
5.    James et al., Nature 434: 1144–1148, 2005
6.    Baxter et al., Lancet 365: 1054–1061, 2005
7.    Kralovics et al., N Engl J Med 352: 1779–1790, 2005
8.    Barosi et al., Blood 110: 4030-4036, 2007
9.    Vannucchi et al., Leukemia 21: 1952-1959, 2007
10.  Vannucchi et al., Blood 110: 840-846, 2007
11.   Vannucchi et al., Leukemia. 22: 1299-1307, 2008 
12.   Kaushansky et al., Blood 105: 4187-4190, 2005
13.   Antonioli et al., Haematologica 93: 41-48, 2008
14.   Beer et al., Blood 112: 141-149, 2008

 

 

製品リスト

 

コードNO 品 名 梱包単位
末梢血からの顆粒球分離試薬
ST-18681
EasySep Human Whole Blood CD15 Positive kit   
全血60mL用

ST-18682
EasySep Human Whole Blood CD66b Positive kit   
全血60mL用

ST-18001 Big Easy Magnet  
1個

骨髄コロニーアッセイ用培地
ST-04034
MethoCult GF H4034  
100mL

ST-04431 
MethoCult H4431  
100mL

ST-04531 MethoCult H4531   
100mL