HOME > 注目の製品 > Dynabeads FlowCompによるポジティブ細胞分離

Dynabeads FlowCompによるポジティブ細胞分離

[ 2010-03-02 ]

 

 

 

Dynabeads FlowCompテクノロジーは、ポジティブ細胞分離後に細胞から磁気ビーズを外し、取り除くことのできる新しい細胞分離方法です。細胞に鉄やデキストラン、その他害を及ぼす物質のコンタミネーションやそれらと細胞をインキュベーションするリスクを避けることが可能です。

細胞分離実験における全ての不確定要素を除きます。
ポリマーコートされたDynabeadsは、フローサイトにも使用可能な穏やかでチューブベースの細胞分離方法です。

最小限のストレス     分離中に細胞がビーズと接触する時間は可能な限り少なくなります

 

カラム不要    細胞はカラムを通るストレスにさらされることがありません


免疫原の除去    酸化鉄のように結果に影響を与える可能性のある物質が
                 サンプル中に残ることはありません。

 

Dynabeads FlowCompの分離原理

FlowComp FlowCompのテクノロジーは、既存のビオチン/ストレプトアビジンを用いた方法を改良した技術に基づいています。目的の細胞に結合した改良ビオチン標識抗体を、改良ストレプトアビジンコートDyanbeadsにより捕捉します。最終的にrelease Bufferで懸濁することにより、細胞に負担を与えることなく、ビーズと細胞の結合がなくなります。これらビーズと結合していない分離された細胞は、直接Flow cytometerで解析することができ、さらに様々な実験に用いることが可能となるため、非常に有用です。

 

機能的な特性の維持
Dynabeads FlowComp kitで単離された細胞は、機能的な特性を維持しており、今までにない程の生存率、純度、回収率を示します。そして、それらはフローサイトメトリーを含むあらゆるアッセイに使用可能です。

すでに多くの研究者がDynabeads FlowCompを使い始めています。
より正確なデータを皆さんもご自身でお確かめください。

 

 

関連資料

 

製品一覧

 製品コード 商品名
規格/梱包
DB11361
 Dynabeads FlowComp Human CD4  5mL(2x10^9MNC)
DB11362
 Dynabeads FlowComp Human CD8
 5mL(2x10^9MNC)
DB11461
 Dynabeads FlowComp Mouse CD4
 5mL(2x10^9MNC)
DB11462
 Dynabeads FlowComp Mouse CD8
 5mL(2x10^9MNC)
DB11365
 Dynabeads FlowComp Human CD3
 5mL(2x10^9MNC)
DB11465
 Dynabeads FlowComp Mouse Pan T (CD90.2)
 5mL(2x10^9MNC)
DB11464
 Dynabeads FlowComp Mouse CD49b
 5mL(2x10^9MNC)
DB11463
 Dynabeads FlowComp Mouse CD4+CD25+ Treg Cells
 5mL(2x10^9MNC)
DB11367  Dynabeads FlowComp Human CD14  2x3mL(2x10^9MNC)
DB11061
 Dynabeads FlowComp Flexi
 5mL(2x10^9MNC)

 

 

 

関連製品

 

 


in vitroでのT細胞の活性化と増殖

たった15分でmRNAを単離:mRNA精製用Dynabeads

Dynabeads用マグネット

Dynabeads FlowComp Flexi

ビーズフリーのマウスTreg細胞を高純度で分離