HOME > 学会・展示会 > 第27回日本組織適合性学会大会のご案内

第27回日本組織適合性学会大会のご案内

[ 2018-09-04 ]

2018年9月21日(金)から23日(日)に、松本にて「第27回日本組織適合性学会大会(JSHI)」が開催されます。

 

弊社では以下の4つの企画をご用意いたしました。

 

皆様のご参加を心よりお待ち致しております。

 

学会名称

第27回日本組織適合性学会大会

日時

2018年9月21日(金)‐ 23日(日)

会場

まつもと市民・芸術館

アクセス方法

JR中央線・篠ノ井線 松本駅より徒歩10分

地図

〒390-0815 長野県松本市深志3-10-1 地図はこちら>>

 

 

 

ブース展示内容

 

新製品情報

  • リアルタイムPCRによるHLA-DNAタイピング試薬「LinkSeq」
  • NGS-HLAタイピング試薬「AllType NGS
  • Non-HLA抗体検出試薬「LABScreen Autoantibody
  • フロークロスマッチ試薬「FlowDRA-XM

に加えて、、、

もご紹介いたします。HLA関連試薬の情報収集にぜひお役立てください。

 

 

HLAユーザーミーティング

 

日常のHLA関連検査で困っている事はございませんか?
9月22日(土)の朝に、「HLAユーザーミーティング」を開催いたします。

学会プログラムが始まる前のひと時を、有意義にお使いください。

 

HLAユーザーミーティング 概要

日時

2018年9月22日(土) 7:00 – 8:30(予定)(6:45 受付開始予定)

会場

PYRENE(ピレネ)5Fホール(B&C)

アクセス方法

JR中央線・篠ノ井線 松本駅より徒歩5分
※ 学会場から徒歩約10分の距離です

地図

〒390-0815 長野県松本市深志2-1-17 ピレネビル 地図はこちら>>

参加費

無料(軽食付き)

定員

45名

参加方法

事前申込制です

HLAユーザーミーティング 参加申し込み>>

 

HLAユーザーミーティング プログラム(予定)

時間

内容

6:45 - 7:00

受付

7:00 - 7:30

今更聞けないHLA検査のポイント

7:30 - 8:00

抗HLA抗体測定における前処理と解析ソフトウェア(HLA Fusion)

8:00 - 8:20

質疑応答

 

 

ランチョンセミナー

「移植におけるクロスマッチ前処理の最適化と抗HLA抗体スクリーニング試薬の比較検討」
(第27回日本組織適合性学会大会 共催)

日時

2018年9月22日(土) 12:00 – 13:00

会場

第2会場 オープンスタジオ

演題・講演者

  • EasySep Direct によるクロスマッチ前処理の最適化
    金本 人美 先生(福岡赤十字病院 移植センター 移植細胞研究課)
  • 抗HLA 抗体スクリーニング試薬の LABScreen PRA と LABScreen Mixedの比較検討におけるLABScreen Mixed の有用性 
    吉田 雅弥 先生(熊本赤十字病院 検査部)
  • LABScreen 試薬(Mixed, PRA, Single Antigen)のデータ比較とそこから見えてくるもの 
    橋口 裕樹 先生(福岡赤十字病院 移植センター 移植細胞研究課)

座長

横沢 佑弥(株式会社ベリタス)

 

 

第4回 チャリティマラソン

海外の学会ではよく開催される「チャリティマラソン」を、日本組織適合性学会大会でも実施しようと有志で企画したことから始まり、今年で4回目となりました。
走る距離、ペースは自由。
日曜の朝に早起きして、松本の街を走ってみませんか?

 

第4回 チャリティマラソン 概要

日時

2018年9月23日(日) 6:00 – 7:30

集合場所

確定次第お知らせいたします

参加費用

1,000円
参加費用は日本組織結合性学会およびNPO法人 白血病研究基金を育てる会に寄付させていただきます

参加方法

事前申込制(学会期間中は、弊社展示ブースでも受付)

第4回 チャリティマラソン 参加申し込み>>

参加規約:
主催者はイベント企画開催中の紛失や盗難、傷病やその他の事故に際し、一切の責任を負いかねます。また、参加費は日本組織適合性学会またはその他の研究関連団体に寄付される事を承諾します。