HOME > 注目の製品 > StemSpanアプリケーション:白血病(CML)造血幹細胞の効率的な増殖

StemSpanアプリケーション:白血病(CML)造血幹細胞の効率的な増殖

[ 2018-05-16 ]

慢性骨髄性白血病(CML)患者由来の貴重な血液サンプルから、造血幹・前駆細胞を効率よく増殖させるためのプロトコールが、STEMCELL Technologies社より新たに公開されました!

 

 

【CML細胞増殖のプロトコール】

ヒトCD34+ 造血幹・前駆細胞の増殖向け基礎培地「StemSpan SFEM II」(商品コード:ST-09605)に、サプリメント「StemSpan CD34+ Expansion Supplement」(ST-02691)と低分子化合物「UM171」(ST-72912)を添加して培養すると、CML由来のCD34+細胞を7日間で70倍、14日間で800倍にまで増殖させることが可能です。

プロトコールでは、「EasySep」でCD34+ 細胞を分離し、「StemSpan」で14日間培養する方法とその結果をご紹介しています。フローサイトメトリーや、「MethoCult」をもちいたCFUアッセイ(造血コロニーアッセイ)により、造血幹・前駆細胞の性質が維持されていることも示しています。


StemSpanを用いたCML細胞増殖のプロトコール

 

 

StemSpan SFEM IIで14日間培養した結果

(プロトコールFigure 4より抜粋)

Exp (CD34+ Expansion Supplement) に加えて、UM171を添加した場合、CD34+前駆細胞は14日目で約800倍まで増殖した。CD90+CD45RA-細胞は、その中でも未分化な前駆細胞である。

StemSpan SFEM IIによるプロトコールの詳細はこちら>>

 

 

【対象の研究分野】

  • CML患者試料をもちいた基礎研究
  • CML治療効果のある新規化合物の同定
  • CMLをターゲットとした細胞治療の研究
  • マウスモデルへの異種移植にもちいるCML細胞の増殖

 

 

【なぜStemSpanが選ばれるのか?】

  • 無血清で、ロット間差は最小限
  • 優れた増殖能
  • 長期培養が可能
  • 目的に合わせたサプリメントと組み合わせて使用可能

StemSpanの製品詳細はこちら>>

 

 

国内ユーザーも満足しています!

 

 

Nature誌などの論文に多くの使用実績!

 

 

関連リンク

 

 

製品リスト

商品コード

商品名

梱包単位

ST-09605

StemSpan SFEM II

100 mL

ST-09655

StemSpan SFEM II

500 mL

ST-02691

StemSpan CD34+ Expansion Supplement

10 mL

ST-72912

UM171

250 ug of active compound

ST-72914

UM171

1 mg of active compound

ST-17896

EasySep Human Cord Blood CD34 Positive Selection kit II

臍帯血1000mL用

ST-04435

MethoCult H4435 Enriched

100 mL

ST-04445

MethoCult H4435 Enriched

3 mL x 24 tubes