すべてのカテゴリ > 会社案内|沿革

沿革

1972年 会社設立 飯田耕作
1974年 パイプ清掃器具を発売 Girard Polly-Pig Inc.,
1975年 長毛ろ過機「ロータリースピッツ」ライセンス
1976年 無公害洗剤「バイオセブン」発売
1977年 米国との合併事業ジャパンジラードポリピッグ(株)設立
1978年 ライフサイエンス開始 Pel Freez Biologicals
1980年 消石灰自動溶解装置「オネストライマー」ライセンス
1982年 抗体受託販売 Pel Freez Biologicals
1983年 HLA検査試薬 体外診断薬として厚生労働省認可
1985年 核抗原の販売 Immunovision
1986年 磁気ビーズDynabeads販売 Life Technologies Co., since2005
1989年 ノルウェーとの合弁事業 日本ダイナル(株)設立
1990年 ヒト血清蛋白質の販売 Anapure
1992年 公益信託日本白血病研究基金設立に伴い、日本白血病基金を育てる会を発足
1992年 核抗原の販売 Immunovision
1993年 体外診断薬用ヒトコントロール血清並みの供給をクリニカ社との提携により開始
1994年 造血コロニーアッセイ用培地の販売 StemCell Technologies Inc
1996年 老化に関わる抗酸化作用測定試薬をランドックス社との提携により開始
1999年 飯田真作 社長就任
2000年 アオコ防止技術「シャロクリーン」ライセンス
2001年 Napro社(NASDAQ上場)の抗ガン剤を国内にライセンス
2001年 OneLambda社HLA遺伝子検査Luminex法の日本導入
2001年 細菌に対する抗血清の発売 Statens Serum Institut
2003年 Genospectra社bDNA法によるRNA定量キット発売 現Affymetrix (Panomics), Inc
2005年 ・「日本白血病研究基金を育てる会」を「NPO法人白血病基金を育てる会」として組織化
・OneLambda社HLA抗体検査の日本導入
・Pressure Bio Science Inc社の遺伝子・蛋白高圧抽出法の導入
2006年 ISO9001 取得
2006年 微生物の迅速検出用試験機械及び試薬の発売 Celsis International
2008年 人蛋白等の診断薬原料を発売 Yashiraji(Munbai India)
2009年 ・各種家畜類サイトカインおよびその抗体の発売 Kingfisher Biotech, Inc
・迅速DNA/RNA抽出キットの発売 Zygem Corporation Ltd,
2010年 ・リコンビナントラミニン発売 Biolamina AB
・ホローファイバー細胞培養システム発売  Fibercell systems
・創薬支援研究サービス発売 Epistem Ltd,
・製薬向け肝細胞の発売  Celsis IVT
2011年 ・免疫関連遺伝子解析用試薬の発売 Invivoscribe technologies Inc
・大きなサンプル分離用フローサイトメーターの発売 Union Biometrica Inc.
・ソフトゲル細胞用カルチャーディッシュの発売   Matrigen, LLC
・ReachBio (コンサルティング契約)
・ガス透過性細胞培養Bagの発売 Lampire Biological Laboratories
・診断薬原料の発売 Technopath
・感染症の抗原及び抗体の発売 ViroStat Inc.
2012年 ・がん関連遺伝子解析試薬 Amoy Diagnostics Co., Ltd.
・コンビナトリアルケミストリーを利用したハイスループット分析培地選択システム Plasticell Ltd.