Luminex使用 ProcartaPlexイムノアッセイ試薬

eBioscience/Affymetrix社のProcartaPlexは、eBioscienceの抗体を使用しLuminex (Bio-Plex) のxMAPテクノロジーにより、細胞培養上清や血清中などの様々なサンプル中から同時に複数項目のイムノアッセイが可能です。微量サンプルから最大50種 類のお客様ご希望の項目を同時に測定することができます。複数のELISA プレートを使用するより圧倒的にコストを削減することが可能となります。また、測定されたいサンプルが微量で複数のサイトカインを測定するサンプルを十分に得ることができずにお困りなお客様には是非ともお試し下さい。さらに、非常に簡便な実験操作で、3-4時間 で測定結果を得ることができます。
初めてのお客様でもご安心してご使用頂けます。。

■ 特長 ■
 ●  同時に最大50種類のサイトカインを測定
 ●  測定時間3-4時間
 ●  最短翌週に商品をお届け可能
 ●  サイトカイン・ケモカインなど、複数のパネル(Th1/Th2/Th9/Th17/Th22/Tfh/Tregなど)項目から選択可能
 ●  各パネルに測定項目を追加頂くことが可能
 ●  動物種はヒト、サル、マウス、ラット、イヌ、ブタから選択可能
 ●  ビーズは操作性の簡単なマグネチックビーズ
 ●  カルタヘナ法非該当
        ProcartaPlexカルタヘナ法非該当に関する宣誓書

■ キットの種類 ■
 ● ProcartaPlex Panel kit:測定に必要なすべての試薬が含まれています。


 ● ProcartaPlex Simplex kit: スタンダード・検出用抗体・検出用ビーズのセットです。ProcartaPlex Panel kitと組み合わせることで測定項目を追加することができます。また、 ProcartaPlex Basic kitと組み合わせて1項目のみの測定も可能です。


 ● ProcartaPlex Basic kit: ProcartaPlex Simplex kit以外の測定用試薬が含まれます。


■ セミカスタム ■ 各パネルに測定項目を追加頂くことが可能!
ProcartaPlexはPanel kitにSimplex kitを組み合わせたり、Simplex kit同士*を組み合わせたりすることで測定項目を追加することができます。
Simplex kitに他の項目を組み合わせる際、ビーズ番号の重複や抗体の交差性の問題がございますので、組み合わせをご希望の場合は、下記リンクより組み合わせの確認をお願いします。*Simplex kit同士の組み合わせ及びSimplex kit単独での測定には、各種に応じたProcartaPlex Basic kitが必要です。
eBioscience/Affymetrix社のProcartaPlexの測定項目の組み合わせ確認は、こちらから検索できます 
eBioscience/Affymetrix社のProcartaPlex測定項目の組み合わせ確認サイト

■ カスタム ■
ビーズ等のPremixの対応は、測定項目数とキット数に応じて対応をさせて頂いておりますのでお問い合わせ下さい。

■ 定量可能サンプル ■
 ●  細胞培養上清
 ●  血清・血漿

■ 測定可能項目 ■
 ● サイトカイン・ケモカイン
 ● IgG isotyping (ヒト、マウス) など

■ ProcartaPlexのプロトコール ■
下記リンクからご覧いただけます。
 ● ヒト、サル、イヌ用(Simplex Kits and Combinable Panels) プロトコール (英語)
 ● ヒト、サル、イヌ用(Mix&Match Panels) プロトコール (英語) プロトコール (英語)
 ● マウス、ラット用(Simplex Kits and Combinable Panels) プロトコール (英語)
 ● マウス、ラット用(Mix&Match Panels) プロトコール (英語)
 ● ブタ用(Simplex Kits and Combinable Panels) プロトコール (英語)
 ● ブタ用(Mix&Match Panels) プロトコール (英語)
 ● ヒトIsotyping用 プロトコール (英語)
 ● マウスIsotyping用 プロトコール (英語)
 ● ラットIsotyping用プロトコール (英語)
 ● ラットKidney Toxicity Assays用プロトコール (英語)
 ● マウスIFN alpha及びIFN beta用(キット中にTertiary Antibodyを含む場合) プロトコール (英語)
 ● ヒトCoagulation Panel用プロトコール (英語)
 ● ヒトHigh Sensitivity Assay用プロトコール (英語)
 ● マウスHigh Sensitivity Assay用プロトコール (英語)
 ● ヒトPlatinum_ProcartaPlex_Simplex用プロトコール (英語)
 ● ヒトPlatinum_ProcartaPlex_Multiplex用プロトコール (英語)
 ● 簡易プロトコール (日本語), 2016年1月まで
 ● 簡易プロトコール (日本語), 2016年2月以降_Simplex(50×beads)に対応

測定方法

1. 抗体付きビーズとサンプルを混合
2. ビオチン標識した検出用抗体を添加
3. PE標識ストレプトアビジンを添加
4. Luminex (またはBio-Plex) で測定

製品検索結果

合計 9 件中 1 件目から 9 件目を表示
1
1