共免疫沈降-タンパク質複合体精製 (Co-IP) 用Dynabeads

ビーズ表面に直接抗体を共有結合させることで、抗体の溶出を防ぐことができるツールです。
共免疫沈降(Co-IP)など、タンパク複合体の検出に適しています。

■ Dynabeads Co-Immunoprecipitation Kit
磁気ビーズに他のタンパクを介せずに抗体を検出することで、タンパク複合体の溶出の際に、抗体の溶出を避けることができるキットです。
Dynabeads M-270 Epoxy、ビーズへの抗体の結合から共免疫沈降までの各種バッファー、共免疫沈降のための詳細なプロトコールが含まれています。

■ Dynabeads Antibody Coupling Kit
Dynabeads M-270 Epoxyと、磁気ビーズへの抗体の結合までのバッファーが含まれているキットです。

■ 特長 ■
  ・ 非常に低いバックグラウンド
  ・ ビーズからの抗体溶出なし
  ・ 操作が早く、不安定なタンパク質複合体の分離に最適
  ・ タンパク複合体へのタンパク分解障害の減少
  ・ 大きなタンパク複合体の分離に最適 


■ 免疫沈降特集 ■
Dynabeadsを用いた高純度免疫沈降法



本製品は、「研究用」です。研究目的にのみ使用し、人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないようにご注意ください。

抗体を溶出せずにターゲットを分離

抗体はビーズ表面に直接共有結合されますので、ターゲットのタンパク複合体だけが溶出され、解析を阻害しません

関連製品

Dynabeads用磁石

表面活性化 Dynabeads

よくある質問

Dynabeadsでよくある質問

製品情報

製品コード 製品名 梱包単位 保存温度 該当法規 MSDS マニュアル・関連資料
日本語 英語 その他
DB14311 Dynabeads Antibody Coupling kit kit 冷蔵(2-8℃)  
DB14321 Dynabeads Co-Immunoprecipitation kit kit 冷蔵(2-8℃)  

最新マニュアルはメーカーウェブサイトからダウンロードください

価格を確認する
※クリックすると、一般会員様向けマイページ内にある「製品価格検索」ページに遷移します。
※ログインが必要です。会員登録がお済みでないお客様は、遷移先のページより会員登録をお願いいたします。

※環境により資料などがダウンロードできない場合は、弊社にご連絡ください。TEL:03-5776-0078

お問い合わせは以下のフォームより承ります。
必要に応じて順次回答させていただきますが、お急ぎの場合はこちらより直接お電話にてお問い合わせください。  *必須

お名前* 姓:   名: お問合せ内容*
施設名*
所属/部署名*
E-MAIL*
お電話番号*

スパム対策のため、画像に表示されている文字を入力してください。*

CAPTCHA Image 文字を入力 [ 画像を変更する ]