微生物濃縮のための汎用性Dynabeads

市販あるいは作製した抗血清や抗体を結合して、各種微生物の単離濃縮あるいは迅速検出する、免疫磁気細菌分離用の磁気ビーズを簡単に作製するための抗体結合用ビーズです。
ウサギ、マウスの抗体結合用とビオチン化抗体結合用のDynabeads M-280シリーズがございます。Dynabeads M-280の粒子の大きさは特に微生物など細胞に比べ小さい物の分離あるいは免疫沈降等に適しています。

【種類】 
●Dynabeads M-280 Sheep anti-Rabbit IgG:
標的微生物に対するウサギ抗体と組み合せて操作することにより免疫磁気細菌分離法にご利用いただけます。
例えば、本品と腸炎ビブリオ型別用免疫血清を用いた免疫磁気分離法により、腸炎ビブリオ食中毒患者からの分離 Serotype 株を、原因推定食品から分離して特定した報告もあります。

●Dynabeads M-280 Sheep anti-Mouse IgG:
標的微生物に対するマウス抗体と組み合わせて操作することにより免疫磁気細菌分離法としてご利用いただけます。

●Dynabeads M-280 Streptavidin:
ビオチン化抗体結合用にご利用下さい。粒径2.8μmの均一な超常磁性高分子ポリマービーズの表面に、高品質のストレプトアビジンが化学的に結合しています。ビーズ1mg当たり650 pmol 以上のフリーのビオチン、5-10μgのビオチン化抗体と結合します。



本製品は、「研究用」です。研究目的にのみ使用し、人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないようにご注意ください。

関連製品

Dynabeads用 磁石(微生物アプリケーション)

製品情報

製品コード 製品名 梱包単位 保存温度 該当法規 MSDS マニュアル・関連資料
日本語 英語 その他
DB11201 Dynabeads M-280 Sheep anti-Mouse IgG 2mL 冷蔵(2-8℃)  
DB11202 Dynabeads M-280 Sheep anti-Mouse IgG 10mL 冷蔵(2-8℃)  
DB11203 Dynabeads M-280 Sheep anti-Rabbit IgG 2mL 冷蔵(2-8℃)  
DB11204 Dynabeads M-280 Sheep anti-Rabbit IgG 10mL 冷蔵(2-8℃)  
DB11206 Dynabeads M-280 Streptavidin 10mL 冷蔵(2-8℃)  

最新マニュアルはメーカーウェブサイトからダウンロードください

価格を確認する
※クリックすると、一般会員様向けマイページ内にある「製品価格検索」ページに遷移します。
※ログインが必要です。会員登録がお済みでないお客様は、遷移先のページより会員登録をお願いいたします。

※環境により資料などがダウンロードできない場合は、弊社にご連絡ください。TEL:03-5776-0078

お問い合わせは以下のフォームより承ります。
必要に応じて順次回答させていただきますが、お急ぎの場合はこちらより直接お電話にてお問い合わせください。  *必須

お名前* 姓:   名: お問合せ内容*
施設名*
所属/部署名*
E-MAIL*
お電話番号*

スパム対策のため、画像に表示されている文字を入力してください。*

CAPTCHA Image 文字を入力 [ 画像を変更する ]