迅速微生物モニタリングシステム (Celsis)

Charles River(旧:Celsis International)社はアメリカ合衆国に本拠を置き、微生物が産生するATPを迅速に測定するモニタリングシステムの世界第一位のシェアを有する会社です。ATPを用いた微生物迅速検出法により、18 - 24時間で微生物 (細菌・酵母・カビ) の有無を確実に検出します。
セルシス社のすべての製品は、ISO9001に基づき生産されています。

株式会社ベリタスでは、2006年9月より日本国内の代理店として販売、テクニカルサービス、フィールドサービスをしております。


■ 検出機器の種類 ■
 Celsis® Advance IITM / Celsis Accel®
    化粧品・トイレタリー製品向け微生物測定システム

セルシス・アドバンスは次世代版ハイスループット機種「Celsis® Advance IITM」と、測定検体数が少ない施設での設置に最適な「Celsis Accel®」が2015年より販売されています。
検出感度は従来機種「Celsis Advance」と同じです。


■ セルシスATP測定導入のメリット ■
 検出時間の短縮
薬局方微生物限度試験の1次スクリーニングとしてセルシスのATP測定法を使用すれば、18 - 24時間で結果が出ます。
 運転資金の削減・経営効率の改善
製品出荷までのサイクルが短縮し、運転資金への投資が削減できます。
 コンタミネーション発生からの回復促進
万一、コンタミネーションが発生した場合でも早期に検出します。早期発見により影響を受ける製品量を最小限に抑え、素早く是正措置を講じ、設備を迅速に通常操業に戻すことができます。
 倉庫スペースの節約
微生物検査の結果が出るまでに必要な中間在庫や、安全倉庫を保存するための倉庫スペースが削減できます。
 コスト削減の定量化
例えば、セルシスの装置を1台導入した場合、6ヵ月~9ヶ月の間に投資分は回収され、長期的には大幅なコスト削減が期待されます (導入に関する見積につきましては、弊社にお問い合わせ下さい)。
 環境への配慮
従来法では検査に使用したプラスチック製品を大量廃棄を余儀なくされましたが、セルシスのATP測定法では大幅に減らせます。


■ Ce微生物迅速検出法の紹介 (英語) ■

セルシスATP測定法導入による検出時間の短縮

薬局方微生物限度試験の1次スクリーニングとしてセルシスのATP測定法を使用すれば、18 - 24時間で結果が出ます。また、14日間を要する薬局方無菌試験の代わりにセルシスのATP測定法を使用すれば、半分以下の時間で確実な結果が得られます。

環境への配慮

従来法では検査に使用したプレートなど、プラスチック製品を大量に廃棄することを余儀なくされましたが、セルシスのATP測定法では大幅に減らせます

製品検索結果

合計 3 件中 1 件目から 3 件目を表示
1
  • 1.   Celsis Advance II / Accel 機器

    Celsis® Advance IITMおよびCelsis Accel®は、AMPiScreenまたはRapiScreen試薬を用いて、化粧品・ホームケア製品の原料・中間体・完成品に含まれる微生物の有無を…

  • 2.   Celsis Advance II / Accel 測定試薬

    化粧品、洗剤、歯磨き粉、医薬品など、幅広い製品の原料、中間体および完成品の迅速微生物試験として、セルシス・アドバンスで使用する専用の試薬キ…

  • 3.   Celsis Advance II / Accel 補助試薬・消耗品

    Celsis Advance/Advance II/Accel で迅速微生物モニタリング検査を行う際に使用する、補助試薬および消耗品です。

1