ヒト浮遊肝細胞 (シングルドナー由来)

Bioreclamation IVT社のシングルドナー由来のヒト浮遊肝細胞は、高い生存率 (70%以上) を保った、高品質な製品をお届します。
遺伝子型に関連した薬物動態、代謝、毒性試験の評価などにご利用いただけます。

■特長■
  いずれも、パーコール処理をしなくても非常に高いViability (> 70% 以上) を保ったロットを多数取り揃えております。
  全てのロットについては酵素活性を確認しております。
  全てのロットについて、特に薬剤代謝に関連しているCYP2D6CYP2C9CYP2C19遺伝子型を確認済みです。
  ロットごとの情報は、Bioreclamation IVT社のホームページ上にあるCharacterization Tableで検索することができます。


■主な使用用途■
  薬物動態試験
  代謝試験
  毒性試験
    いずれも細胞を融解後、およそ4時間以内に測定する試験に適しています。

特に、下記の目的でのご利用に最適です。
  薬剤代謝の第1相反応 (Phase I) および第2相反応 (Phase II) 試験
  CYP遺伝子多型と薬剤代謝の関連試験


■ 浮遊肝細胞の融解方法 ■
凍結浮遊肝細胞の溶解方法がご覧いただけます (英語)



■ 生細胞数の計測方法 ■
融解した浮遊肝細胞に対して、トリパンブルー染色により生細胞を計測する方法がご覧いただけます (英語)



■ 計測した肝細胞の調整方法 ■
トリパンブルー染色で生細胞数を計測した肝細胞を調整する方法がご覧いただけます (英語)



Bioreclamation IVT社のアメリカ国内在庫は、こちらから検索できます 
  
     US在庫リストは1~2 週間毎に更新されます
   ・ アカゲザル、カニクイザル、マーモセットの肝細胞・ミクロソーム・S9について、US在庫からの購入の際は、お問い合わせ下さい


■ 生体試料製品の取扱に関する書面 ■
Bioreclamation IVT社から提供される生体試料製品に関する倫理関係やウイルス陰性に関する証明書は、こちらからご覧下さい。
  Bioreclamation IVT社 生体試料製品の取扱に関する書面

正常・疾患細胞のカスタムでのオーダー等に関するお問い合わせは下記バナーをクリック。




本製品は、「研究用」です。研究目的にのみ使用し、人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないようにご注意ください。

カスタムプロダクト

Bioreclamation IVTではカタログにない製品でもお客様のご要望に合わせて製品をお届け致します。
動物種、製品概要、ボリューム、その他ご要望を元にお見積り致します。カスタムプロダクトに関しての詳細は弊社までご連絡下さい。

関連製品

肝細胞培養用培地

肝細胞培養用抗生物質

英語マニュアル

浮遊肝細胞を用いたATP細胞毒性試験プロトコール(英語).pdf

浮遊肝細胞を用いたトランスポーターアッセイプロトコール(英語).pdf

製品情報

Bioreclamation IVT在庫照会リストV6.xls

技術資料

生体試料製品に関する倫理指針

Bioreclamation IVT社 生体試料製品の取扱に関する書面

よくある質問

浮遊肝細胞のFAQ

製品情報

製品コード 製品名 梱包単位 保存温度 該当法規 MSDS マニュアル・関連資料
日本語 英語 その他
IVT-F00995 Female Human Cryopreserved Hepatocytes 5million 液体窒素  
IVT-M00995 Male Human Cryopreserved Hepatocytes 5million 液体窒素  

最新マニュアルはメーカーウェブサイトからダウンロードください

価格を確認する
※クリックすると、一般会員様向けマイページ内にある「製品価格検索」ページに遷移します。
※ログインが必要です。会員登録がお済みでないお客様は、遷移先のページより会員登録をお願いいたします。

※環境により資料などがダウンロードできない場合は、弊社にご連絡ください。TEL:03-5776-0078

お問い合わせは以下のフォームより承ります。
必要に応じて順次回答させていただきますが、お急ぎの場合はこちらより直接お電話にてお問い合わせください。  *必須

お名前* 姓:   名: お問合せ内容*
施設名*
所属/部署名*
E-MAIL*
お電話番号*

スパム対策のため、画像に表示されている文字を入力してください。*

CAPTCHA Image 文字を入力 [ 画像を変更する ]