Laminin-521

【製 品】
BioLamina 社は、ラミニン研究の権威であるスウェーデン・カロリンスカ研究所のProf. Karl Tryggvason とDr. Kristian Tryggvason により2008 年に設立され、human embryonic kidney cells (HEK293) 細胞で産生したdefined(組成が明らか)なヒトリコンビナントラミニン(完全長タンパク)を供給しています。
細胞培養時の基底膜としてご利用いただけます。

Laminin-521を使用して、ヒト多能性幹細胞を高効率でクローニングすることも可能です。詳細は、本ページ下の ★ Laminin-521によるヒトES/iPSクローニング法 ★ をご覧ください。

【 Laminin-521の特徴 】
● α5鎖、β2鎖、γ1鎖から構成されるラミニン (旧称:ラミニン-11)
● 通常、ヒトES細胞で発現及び分泌
● 腎臓、神経筋接合部、肺、胎盤でも発現

【 ヒトES/iPS細胞培養における特長 】
● Defined、フィーダーフリー、動物由来成分フリーの培養システムでヒトES細胞及びiPS細胞の自己再生を促進
  特に、Laminin-521はシングル化したヒト多能性幹細胞の生存及び増殖を可能にします。
● トリプシン処理後ROCK inhibitorを必要とせずに、シングルセル化したヒト多能性幹細胞の増殖を効果的にサポート
● 他社マトリックスと比較して早い増殖スピード
● 長期継代培養でも正常な核型を維持


Laminin-521をコーティングしたプレートで継代培養したES/iPS細胞は
長期にわたり正常な核型を維持します。
左図は130 passage以上正常な核型を維持した例です。




★ オススメ ★
 各種Lamininのアプリケーション・文献・FAQなどを集めた、便利なページをオープンしました。
 下記をクリックください ↓↓
 
   
 New  Nature Protocols (2014年9月)に、Laminin-521を使用したプロトコールが掲載されました。
     ヒト多能性幹細胞の単層培養と、クローニングについて詳細に解説しています。



【 Laminin-521によるヒトES/iPS細胞のシングルセル培養 動画 】


【 ヒト幹細胞におけるLaminin 紹介動画 】
Derivation and culture of stem cells and primary cells on specific laminins
 ※ 第12回 日本再生医療学会(2013年3月・横浜)のランチョンセミナーにて紹介



★ Laminin-521によるヒトES/iPSクローニング法 ★
 Laminin-521とE-Cadherinを9:1で混ぜてコーティングしたウェルを使用し、BSAを加えた培地で培養することでヒトES/iPSの高効率クローニングが可能です。プロトコールをご参照ください。
 注) E-cadherinの推奨製品: E-cadherin(Advanced BioMatrix, #5085) または Recombinant Human E-Cadherin Fc Chimera (R&D Systems, #648-EC-100)
 より詳細なプロトコールはこちら>> Rodin S et al., (2014) Monolayer culturing and cloning of human pluripotent stem cells on laminin-521-based matrices under xeno-free and chemically defined conditions. Nature Protocols. 9:2354





本製品は、「研究用」です。研究目的にのみ使用し、人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないようにご注意ください。



プレートサイズの違いによるラミニン使用量

LCS: Laminin Coating Solution (10μg/mL)


Laminin-521は下記のリストに挙げた細胞で使用されています。
 ・ Single-cell pluripotent ES/iPS cell culture (Rodin, 2012)
 ・ Clonal pluripotent stem cell culture (Rodin, 2012)
 ・ Podocytes (Miner, 2011)

関連製品

Lamininコート済みプレート

スタンダードなヒトES/iPS維持培地 (mTeSR1)

Defined・ゼノフリー ヒトES/iPS維持培地 (TeSR2)

Softwell - 細胞培養用ハイドロゲル (ウェルプレート)

LAMscreen

英語マニュアル

Laminin-521マニュアル(コーティング、継代、フィーダーからの移行)

よくある質問

ラミニンに関するFAQ

技術資料

アプリケーション紹介: 「Laminin-521」と「TeSR2」でヒトES/iPS細胞の生存率が大幅アップ!

アプリケーション紹介: 「Laminin-521」でヒトES細胞のクローン化効率アップ!

週末の培地交換不要~Laminin-521でのES/iPS細胞培養 新プロトコール~

製品情報

製品コード 製品名 梱包単位 保存温度 該当法規 MSDS マニュアル・関連資料
日本語 英語 その他
BLA-LN521-02 Human recombinant laminin 521 100ug 冷凍(-20℃)  
BLA-LN521-03 Human recombinant laminin 521 1mg 冷凍(-20℃)  

最新マニュアルはメーカーウェブサイトからダウンロードください

価格を確認する
※クリックすると、一般会員様向けマイページ内にある「製品価格検索」ページに遷移します。
※ログインが必要です。会員登録がお済みでないお客様は、遷移先のページより会員登録をお願いいたします。

※環境により資料などがダウンロードできない場合は、弊社にご連絡ください。TEL:03-5776-0078

お問い合わせは以下のフォームより承ります。
必要に応じて順次回答させていただきますが、お急ぎの場合はこちらより直接お電話にてお問い合わせください。  *必須

お名前* 姓:   名: お問合せ内容*
施設名*
所属/部署名*
E-MAIL*
お電話番号*

スパム対策のため、画像に表示されている文字を入力してください。*

CAPTCHA Image 文字を入力 [ 画像を変更する ]