ヒトCD34陽性前駆細胞分離 (Dynabeads)

■ フローサイトメトリー解析可能 ポジティブ分離用ビーズ ■

【製 品】
Dynabeads M-450 CD34とDETACHaBEAD CD34を用いて、純度の高い造血幹細胞を骨髄、末梢血あるいは臍帯血から単離するキットです。
Dynabeads M-450 CD34は、クラスIII エピトープ(core protein)を認識するモノクローナル抗体561を結合したビーズで、結合力が強く、広範囲の細胞種に結合します。
DETACHaBEAD CD34 は、モノクローナル抗体561のF(ab)2フラグメントで免疫したヒツジで作製したポリクローナル抗体をアフィニティー精製したもので、Dynabeads上の抗561抗体に結合することによりDynabeads M-450 CD34で集めた造血前駆細胞からDynabeadsを効率良く迅速に離脱させます。
ヒトIgG、IgMあるいはIgAとの交差反応はありません

【特長・用途】
1、CD34抗原に影響することなく、インタクトなCD34+細胞を効率よく回収できます。分離された細胞上には、抗CD34抗体が残らず、元のままのPhenotypeの特異性を示し、数種のCD34抗体で直ちに染色可能です。分離された細胞は、液体培養及びコロニー測定において、IL-3、 GM-CSFなどの成長因子で刺激され、正常な機能応答を示します。
2、純度: 骨髄 95%、 臍帯血 90%
3、収率: 骨髄、臍帯血 70%、動因末梢血 50%
4、生存率: 95%以上
5、使用量は、資料MNCの4×10^7個/mLに対しDynabeads M-450 CD34の100μLを目安とし、用いたDynabeds 100μLに対してDETACHaBEAD CD34を1単位(100μL)使用します。
6、Dynabeads M-450 CD34は0.02% NaN3、0.1% Human serum albumin/0.15M PBS(pH7.4)の懸濁液としてお届けします。
7、DETACHaBEAD CD34は、抗561F(ab)2フラグメント抗体の無菌ろ過液、0.15M PBS(pH7.4)。保存剤は含みません。



本製品は、「研究用」です。研究目的にのみ使用し、人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないようにご注意ください。

Dynabeads CD34Progenitor Cell Selection Systemを用いた例(サンプルは、骨髄由来のMNC)

上:分離前
下:分離後

引用文献リスト

引用文献(Dynabeads、細胞分離)

よくある質問

よくある質問(Dynabeads、細胞分離)

関連リンク

Dynabeads用磁石

二次抗体結合ビーズ(細胞分離向け)

製品情報

製品コード 製品名 梱包単位 保存温度 該当法規 MSDS マニュアル・関連資料
日本語 英語 その他
DB11301 Dynabeads CD34 Positive Isolation Kit 5mL・5mL 冷蔵(2-8℃)  

最新マニュアルはメーカーウェブサイトからダウンロードください

価格を確認する
※クリックすると、一般会員様向けマイページ内にある「製品価格検索」ページに遷移します。
※ログインが必要です。会員登録がお済みでないお客様は、遷移先のページより会員登録をお願いいたします。

※環境により資料などがダウンロードできない場合は、弊社にご連絡ください。TEL:03-5776-0078

お問い合わせは以下のフォームより承ります。
必要に応じて順次回答させていただきますが、お急ぎの場合はこちらより直接お電話にてお問い合わせください。  *必須

お名前* 姓:   名: お問合せ内容*
施設名*
所属/部署名*
E-MAIL*
お電話番号*

スパム対策のため、画像に表示されている文字を入力してください。*

CAPTCHA Image 文字を入力 [ 画像を変更する ]